1. >
  2. >
  3. シェアハウスであるイベント

シェアハウスであるイベント

家賃が安いということから、もともとは外国人のバックパッカーに人気があったシェアハウスですが、
異文化交流ができて家賃が安いことから若い日本人に人気が出ました。

最近では競争も激しくなってきたせいか、テーマ別のシェアハウスが多数出てきています。
テーマ別というのは、どんな人に向いているかということです。

 

野菜を作れるシェアハウス

都心でありながらも、自分たちで野菜を作る事ができることを売りにしているということもあります。
とても人気があり、休日には近所の農家の人が野菜の育て方に関するレクチャーをしてもらったりもします。
つねに満室の状態というのもうなずけるでしょう。

プロから直接指導を受けることができるので、自分たちでうまく野菜を作る事ができるというわけです。
 

企業セミナーを開くシェアハウス

テレビでも紹介されていた面白いシェアハウスがあります。

企業家向けということで、変わったイベントを行っているのです。
どんなイベントかというと、企業家になるためのセミナーを良く開催しています。

住人同士が企業を目指していることもあり、お互いに協力することもできますし、
セミナーを受けて企業への道を短くすることもできるでしょう。
セミナーですから、実績のあるその業界では有名な方を招くことが多いので、とても参考になるはずです。

このように、それぞれのシェアハウスのコンセプトに沿った形で行われるイベントがあります。

 

その他いろいろなコンセプトを持ったシェアハウスが増えている

最近は同じ趣味や目的を持った人たちで共同生活をして、そしてイベントが行われることが多くなってきました。
自分の趣味や目標に合ったシェアハウスで生活すれば、とても充実した生活ができるでしょう。

もちろんコンセプトが特にあるということではなく、普通のシェアハウスでも楽しいイベントが行われることはよくあります。
新年会や忘年会などが行われることが多いです。
会社や仲間同士で行うようなイベントは、それぞれのシェアハウスで行われることが多いでしょう。

バーベキューパーティーを行うということもあります。
住人同士だけではなく、近所に住んでいる人も参加できるようにしていることもあります。

縁日を行うこともあり、近所の住人と一緒になって楽しめるイベントを行うことは珍しくはありません。

秋にはハロウィンの仮装パーティーをするということもあります。
花見にみんなで行ったり、クリスマスパーティーをしたり、誕生日会を開いたりとイベントはとても多いです。
中には、そば打ち体験や学園祭にみんなで行くシェアハウスもあるようです。

普通のシェアハウスでさえ、1年を通して行われるイベントはとても多いということがわかります。
住人同士で楽しんで共同生活をしているからこそ、みんなで楽しい時間を過ごすためにパーティーをしたり、
一緒に出掛けたりする機会を多く作っているのではないでしょうか。

これからは、もっと細かくコンセプトにこだわったシェアハウスも増えるでしょう。
新しいイベントが次々と生まれてくる可能性は十分にあります。