1. >
  2. >
  3. シェアハウスって?

シェアハウスって?

近年、「シェアハウス」が注目されているといわれています。
シェアハウスって、聞いたことはあるけれどどういったものなんだろう?
どういった住み方なの?誰と、どうやって生活するの??シェアハウスには決まりはあるの???
そんな方の疑問にお答えするために、ココではシェアハウスについて詳しく説明したいと思います。 

シェアハウスってこんなトコ

シェアハウスとは、ひとつの家を何人かの人間で共有して共同生活を送る生活のことを言います。
二世帯住宅などの複数世帯で暮らす生活とは違って、リビングやキッチン、お風呂、
トイレなどは共同で使用することになります。

友人間や知人同士でルームシェアを行うことも多いのですが、シェアハウスでは
専用物件に住みたい人を募集して、共同スペースと個人スペースを使い分けて生活します。
最近では、シェアハウス物件も多数紹介されてきており、
大手の不動産会社や、不動産投資を行う投資家からも注目が集まっています。
今後、この「シェアハウス」という形態はますます増えていくと予想されています。

 

シェアハウスに住むメリット

さて、そんなシェアハウスにはメリットがいくつかあります。
まず、ひとつの物件を共同で使うため、家賃や光熱費などの費用が安く済むという点です。
共用スペースを設けることで居住面積が節約できたり、共同生活を行うことによって水道、
光熱費が安く抑えられるメリットがあるのです。
金銭的な面を考慮してシェアハウスを利用する方も多いのではないでしょうか。
そして、「家に帰れば誰かがいる」という安心感を得ることができます。

一人暮らしで誰もいない部屋に帰るのはさびしい、という方も多いでしょう。
シェアハウスを利用すれば、自分以外の人が同じ家で暮らしているため、
さびしさはかなり緩和されます。
複数の人間が夜に家の中にいるという点から、
一人暮らしよりも防犯の面でも優れていると考えられます。

 

一人じゃないから寂しくない!

さらに、シェアハウスでは定期的に住人同士でパーティなどを行うことができます。
シェアハウスにはたいてい広いキッチン、リビングなどの共有スペースが設けられています。
その共有スペースを利用して、わいわい楽しく過ごす時間を作ることができるのです。
シェアハウスの需要は、年々高まってきているといわれています。
特に、若い世代の男女にはシェアハウスは人気が高まっており、
その認知度も上がってきているようです。
シェアハウスを利用した共同生活には不安があるかもしれませんが、
それ以上にメリットを享受できるのではないでしょうか。

「節約をしたい」「人と触れ合いたい」「仲間と楽しくやりたい」という方には
ぴったりの住居形態がシェアハウスであるといえるでしょう。
たくさんの人と触れ合う機会を作ることができるので、人とコミュニケーションをとるのが好きである。
さびしがり屋で一人暮らしをするのには不安がある、という方であれば、
一度シェアハウスを検討してみてはいかがでしょうか?